Vixen FL90s 最近…

ビクセンの超旧型屈折鏡筒、FL90s(D90mm/f810mm)、前玉KzF5、後玉フローライトを配置したアポクロマートの最近のこと…。

PB160944_t_s_16.jpg

撮影も観望会も持ち出す機材が小さくなってきている最近です。上の画像は2019年11月の観望会でのひとコマです。いつもならばビクセンの10cmED屈折筒に五藤のマークX赤道義という組み合わせでいくのですが、このときは超お手軽なスタイルで観望会をこなしました。

FL90s、これは伝説的名機(?)という声も聞こえる鏡筒なので大事に使っていくつもりですが、オリジナルの接眼部が当時のままではちょっとショボイ…(まぁそのままの方が…という方もいるでしょう)ので、2インチが使えて微動も使えるようにしたいと思い、ずっと何かないかなぁ~と探していました。

そんなときに…。

P4221846_R.jpg

あった!!…ヤフオクに出品されていたこれを落札しました。「取付90mm ピッチ1mm」とありましたが、果たしてピッタリなのか不安でした。

P4221844_R.jpg

結果はピッタリでした!!。
しかも光路長も短くなってラッキーでした。これで観望も撮影もしやすくなります。

大昔のフィルム時代にはタカハシのイプシロン200とJP赤道儀を車に乗せて撮影をしていた…その後はイプシロン160とEM-200赤道儀という組み合わせになった。
そして赤道儀がタカハシのP-2赤道儀、または五藤のMark-X赤道儀と小型になり、その上に載る撮影機材もBorgの77EDII、55FL、300mmF2.8など小型軽量になった。
観望会もビクセンのVMC260をEM-200赤道儀に載せていたが…。

歳とともに撮影も観望も機材は小型へ移行してきているわけです。


コメント

nekomeshi312

笠井の型番
このドロチューブいいですね。実は私はFL80sを持っているのですが、ピニオンギアの軸が曲がってしまっていて、ドロチューブ交換しなきゃな、と思っていたところでした。たしか80sと90Sは鏡筒径は同じ90mmだったはず。このドロチューブの型番とか、もしわかれば教えていただけませんでしょうか。今の笠井トレーディングのwebサイトには同じのは載ってなさそうでしたので。よろしくおねがいします

bosohoshimisuto

nekomeshi312さん
偶然にも本当にピッタリのものが手に入りました…LUCKY!!です。落札する前にカサイのサイトを確認しましたが、もう販売はしていないもののようで、載ってませんね。ですから型番をしるにはカサイさんに聞くしかないでしょう。

そして参考にした記事は、山梨県八ヶ岳にある天文台のあるペンションの「スタパオーナー八ヶ岳日記」、このオーナーもFL90sをお持ちです。
接眼部を交換した記事があります。これは現行品のようです。
http://star-party.jp/wp/?p=18948
現行品はねじ込みじゃないようですね。ねじ止めするようです。

FL80sと90sは筒径は同じですよね、細身の9cm屈折で、そのあたりも気に入っています。
取り外した接眼部のネジ込みの径を測ってみると、88.8mm。
連休中に月や金星に向けてみましたが、高倍率にしたときのピント合わせは快適になりました。この先月明かりがなくなってきたら星雲星団にもF9と暗いですが向けて撮影してみようと考えています。

nekomeshi312

スタパオーナー八ヶ岳日記のご紹介ありがとうございます。こちらはI.D.86mmを噛まして使われているんですね。なるほどー。これはどうにかなりそうです(^^)
並行してヤフオクチェックしてみます。

南房総でやられているんですね。私も南房総はよく星見に行っていますが、コロナでここの所行けていません。早く通常に戻って欲しいものです。

Bosohoshimisuto

nekomeshi312さん
現行品を買って、FL90sのネジ込み部との接合するリングを製作してもらうということも可能かと思います。今回落札したものがサイズ違いだったらそうしようと考えていました。これまでにもいろいろと製作をしてもらっていますので…。

nekomeshi312さんはどちらにお住まいですか?こちら方面へ星見に来れるということ、それは嬉しいですね。私は自宅か、近所の海岸や山に行くだけで、若いころの県外遠征というこはまずありません…体力も気力もないし…。
この騒動が終息し、こちらへ足を運ぶことがあればお知らせ下さい。チャンスがあれはご一緒に…。

nekomeshi312

こんにちわ。nekomeshi312です。笠井の蔵出品情報ありがとうございます!!!まさに素晴らしいタイミングで素晴らしい情報。早速注文しました。これでFL80sが蘇ります。

私は横浜在住です。夏は富士山、冬は房総に行くことが多いです。自宅ではあまり星が見えないので。最近ではナローバンドフィルタ使って都会で撮る、というのも流行ってきているようですが、そもそも自宅の前では天頂付近しか視界がないので(^^;

コロナ騒動の間はあまり動けませんが、収束したらぜひともご一緒させてください。

Bosohoshimisuto

nekomeshi312さん
よかったですね、いい出物があって…。ときどきカサイの蔵出しをのぞくのですが、本当にいいタイミングでした。FL80sの活躍の場をつくってあげてください。

昔は富士山の太郎坊、須走とかに行くこともありましたが、数年前に朝霧高原へ行ったのが最後となっています。歳ですから遠くで星見て帰るっていう体力はありません。
私の自宅、田舎ではありますが街中にあるので天の川はほとんど見えない状況の星空なのです。車でちょっと走ればそこそこの星空になります。

ブログを拝見すると、白浜の運動公園駐車場での撮影とかありますね、フィルム時代には街灯もなく、よい撮影場所だったのですけどね…。ときどき〇〇アーツの方も使ってます。

チャンスがありましたら星空の下でお会いしましょう。

nekomeshi312

ありがとうございます。無事FL80s復活させることができました。早く良い空で試したいものですが、なんか週末も天気あまり良くなさそうです
房総でよく行くのは、ブログでも書いている白浜の運動公園駐車場とかをくずれ水仙郷駐車場です。海沿いは確かに街灯が並んでしまって眩しいですね。まぁ南は太平洋なので南を狙うにはまだ使えます。私も昔のように徹夜で星を見て車を運転できる元気はありません。仮眠をとってから出ないと事故しそうで。仮眠して朝になればちょっと観光して帰れますし。

どこかでお会いできることを楽しみにしています。

Bosohoshimisuto

nekomeshi312 さん
よかったですね、FL80sが復活して…口径は小さいですが、まだまだいろいろな使い道があると思います。Goodなレンズですしね。
コロナ騒ぎで白浜の運動公園駐車場をはじめ色々な場所の駐車場が現在閉鎖されていると思います。緊急事態宣言が解除されても暫くは県外への外出は控えて…ということでしょうから今暫くは我慢なのでしょう。
をくずれ水仙郷駐車場、佐久間ダム入り口にありますね、トンネル付近にある街灯がちょっと邪魔な感じだった気がしますが、昨年の12月28日の夜に撮影に来ていた人がいました…私はその近所でプライベート観望会でした。
星空の下でお会いできるチャンスがあることを期待しています。
非公開コメント

プロフィール

bosohoshimisuto

FC2ブログへようこそ!