CP+ 2019

CP+2019へ行ってきました。

イメージ 1

相変わらず大混雑…ふだん大勢の人混みにいない田舎者にはよけい疲れが増すものです。例年のように会場の30分前に行列に並びました。いつもは中央の入り口から入る大行列に並んでいましたが、今回は奥の端から入る列にしました。こちらの列の方が短かった…。

イメージ 2

ビクセンは70周年ということで、オレンジカラーの20cmF4がど~んと展示してありました。始まりは光学製品の卸販売からスタートしたんですね、初めて知りました。私が本格的に天文を始めたのが1972年頃からで、そのころに経緯台式の天体望遠鏡を発売し始めた…と歴史を眺めて感心してました。

イメージ 3

ポラリエの新型がありました。ポラリエ・U、そして極軸微動雲台DXの2つを参考出品というかたちで来場者の目をひいていました。

イメージ 4

現在のポラリエとのスペックの比較がありました。ウォームは144山で同じとなっていますが、現行品よりも追尾精度がアップしていることを期待したいです。見た目よりも重量が軽かった…現行品よりも軽いけどお値段は高くなるようです。
極軸微動雲台DX、強度がアップしています。安心して使えそうな感じです。

イメージ 5

星撮りのセミナーも関心が高く、たくさんの人が集まって来てました。若い女性も熱心に耳を傾けている姿があり、高齢化している星の世界が若返ることにつながるといいです。

…つづく…

コメント

マサ

No title
広い会場と人の多さに疲れました。最近はスマホのせいで、カメラは苦戦と聞いていますが、まだまだ、カメラの良さは不滅だと思います。そう言う意味では、各カメラメーカーさんも、頑張っているなと感じました。(いろんな技術に触れることができました。)楽しくて、行ってよかったです。マサでした。

南房総の星見人(ホシミスト)

No title
> マサさん
田舎者の私にはやっぱり人混みは疲れます。
やっぱり新しい物はいいですね…私のカメラやレンズ、望遠鏡もですがほとんど中古品、型落ち品ですからね。
たまには最新機種を買いたいものです。
非公開コメント

プロフィール

bosohoshimisuto

FC2ブログへようこそ!