火星…最接近まで10日余り…

火星、2003年の超最接近につぐ今回の最接近まであと10日余りとなってきました。日本列島は豪雨、そして超酷暑、と大変な7月となっています。
こちら南房総も毎日毎日超暑くて、日中は屋外での仕事や遊びが困難な状況です。夜になると曇ってしまし、星空も満足に楽しめません。

イメージ 1

昨夜、そんな状況でしたが雲間から不気味な赤い光を放つ火星が見えていました。6月に発生した嵐のために、火星全体がつつまれてしまい、表面の模様が見えない状態になってしまいました。
最近になってようやく模様が徐々に見えるようになってきたようだったので、望遠鏡を向けてみました。眼視でも何とか見える…それではと撮ってみました。
口径が大きいと、薄くなってきた嵐を通してもう少し細かい模様となって写るようです。

土星よりもすっかり大きくなっている火星ですから、嵐が完全におさまってくれれば小口径でも表面の模様や南極を十分に楽しめると思います。

28日土曜日は、皆既月食もあります。お天気を祈ります。

コメント

非公開コメント

プロフィール

bosohoshimisuto

FC2ブログへようこそ!