野辺山宇宙電場観測所の星空

GWの後半、4日の夜に野辺山宇宙電波観測所の西側に広がっている筑波大学の散策路・恵みの森に行ってきました。

イメージ 1
   2018/05/04  21:20-  OLYMPUS OMD-E-M10(ISO400) 
                SIGMA10mmF2.8(f/3.5)  30秒露出ライブコンポジット(総露出38分)

45mパラボラアンテナからミリ波パラボラアンテナまでをおさめて撮ってみました。この夜は、45mパラボラアンテナの照明が以前2回訪れたときよりも弱い照明となっていました。

イメージ 2
  2018/05/04  22:01-  OLYMPUS OMD-E-M10(ISO400) 
                SIGMA10mmF2.8(f/3.5)  30秒露出ライブコンポジット(総露出20分)

こちらはミリ波パラボラアンテナを中心にして撮ったもおです。地平線のすぐ上に流れ星が写っています。こと座群の流星でしょうか?

この夜の月の出は午後10時過ぎということなので、月明かりの影響のない時間帯は2時間程度でした。
夕食を終えてから、平沢峠で撮影を終えてから観測所の駐車場にきてみると、数台の車が留まっていて、星撮りをしている人も何人かいました。

この夜は気温4℃、吹く風が冷たく…そのおかげで結露の心配無しでした。残念なことは、どうしてもところどころに雲が残り、撮影に支障がありました。


コメント

ねお丸

No title
おはようございます。
旅行お疲れ様でした。
電波望遠鏡と星空は良い絵になりますね。
ライブコンポジットも星が途切れないで便利そうです。

でも4℃は寒いですね~。
真冬の装備でしょうか?
新月期になったら、また房総に遊びに行きます。

南房総の星見人(ホシミスト)

No title
> ねお丸さん
OMDの場合、液晶画面にコンポジットしていく様子が見えるんで、その効果の具合が把握できる点が便利です。

とりあえず、シューズ以外は房総の真冬の用意はしましたが、そこまでは着ることはせず、耐えてました。

今週末、お天気を期待したいですね。
非公開コメント

プロフィール

bosohoshimisuto

FC2ブログへようこそ!