金星の内合前と内合後…昔の画像から

今日25日が金星の内合です。
今回の内合は意外と太陽から離れたところを通過するんで、天気がよければ撮影も可能かと思っていました。
しかしお天気はほぼ曇り状態…。
その昔、内合前・後の金星を撮ったことがあることを思い出しました。そして保存用のHD内を探してみました。
その画像です。
イメージ 1

イメージ 2

この内合のときは何と金星の日面通過だったのです。
その画像もありました。

イメージ 3

ニコンのCoolPix990というデジカメ、懐かしいデジカメです。今は手ももとにありません、原村星まつりで、ビクセンのLV用のコリメートアダプターと一緒に売ってしまいました。当時はこれが便利でしたからね。
内合前・後の金星、コリメートで1枚画像ですが、極細の金星像となって写ってくれています。大気の状態がよかったんですね。


コメント

ねお丸

No title
これは凄い!
10年以上前の内合前後と金星の太陽面通過の画像があるなんて!
しかも1枚撮りでコレって言うのも凄いですね。
今のデジカメでコリメートしても1枚では似たような感じでしょうから、何枚か画像があればコンポジットして見違えるように綺麗になりそうです。

hideサン

No title
おお、懐かしいですね。同じカメラ私はまだ持っています、
この日の金星食、天気が悪かったのは覚えています。
かろうじて撮影しました。
内合前後の画像は、凄いですね、素晴らしい!

南房総の星見人(ホシミスト)

No title
> ねお丸さん
いゃぁいゃぁまたまたですよ。
ちょうどフィルムからデジカメへ変わろうとしていたころですかね…。
このときに意外と内合の前後でも金星って見ることが可能なんだと分かりました。もちろん自動導入じゃないと難しいですがね。

南房総の星見人(ホシミスト)

No title
> hideサンさん
おぉ、まだお持ちですか。
同時、このCoolPix990はコリメート撮影によく使われていたデジカメでしたね。液晶が今のように動かせましたから天頂付近の月の撮影でも液晶が見やすくなり、便利でしたね。
非公開コメント

プロフィール

bosohoshimisuto

FC2ブログへようこそ!