Fuji X-M1にフィルム時代のレンズで撮ってみた…その2

今回は、キヤノンのフィルム時代のレンズ、NewFD100mmF2.8 をX-M1(無改造機)につけて撮ってみました。
イメージ 1
フィルム時代のレンズ絞り開放では予想通りの明るい星のまわりに青ハロがしっかり出ています。星像もなんだか寝ぼけた感じになっています。まぁ安いレンズですからあまり期待は持てません…。
絞り4にして撮るとベガは絞り羽の影響で回折像が出てきました。3等星4等星くらいまではまだ少し青ハロが出てきています。全体的な星像は開放時の寝ぼけた感がなくなりました。
絞り5.6まで絞るとほとんど青ハロ無しのスッキリした星像になっています。ここまで絞ればオールドレンズはどれでも同様な星像となるんでしょうかね…?

そこで、絞り4にして、「北アメリカ星雲からγ星」までを撮ってみました。
イメージ 2
   2016/09/10  00:51-  FujiX-M1(ISO3200)  NFD100mmF2.8(f/4)  180秒露出 
                 6コマ(JPG)コンポジット  Polarie  鴨川市保台ダム
青ハロがちょっと目立ちますが、まぁまぁ見られる画像でしょうか…?もう半絞りしたら青ハロも目立たなくなるのでしょう。
フィルム時代のレンズですからもちろんフルサイズ対応をAPS-Cで使っていますので、周辺部の星像が流れるようなことはありません。
イメージ 3
  2016/09/10  02:58  CanonEOS60D(ISO3200) Tokina11-16mmF2.8
               30秒露出 固定撮影 鴨川市保台ダム
この時期、午前1時をまわるとオリオン座が昇ってきています。やっぱり冬の星は1等星が多いので、見栄えがします。


コメント

よっし~

No title
昨夜はお邪魔さまでした。
水辺で結露がちょっと心配ですがなかなか良いロケーションですね。
機会がありましたらまたご一緒させてください。
ありがとうございました。

南房総の星見人(ホシミスト)

No title
> よっし~さん
いえいえ、公共の場ですから誰でも自由に…です。
水辺とは言え、結露が特に多いということは感じません。昨夜は無風でしたからヒーターは必要でした。
まぁ空の暗さから言ったらA級ではありませんが、都心から近い割にはそこそこの星空が広がると思います。
またチャンスがありましたら南房総へ足をお運び下さい。

ねお丸

No title
この日はダムも良い空だったようですね。
お客さんも来られたようで、ダムでも良かったですね。
時間が早ければダムのつもりだったのですが、夏の天の川が沈む時間帯だったので諦めました(^_^;

レンズ資産があると色々な組み合わせがあって良いですね。
自分はキットレンズしか無いので、ちょっと羨ましいです(笑)。

南房総の星見人(ホシミスト)

No title
> ねお丸さん
たぶんいつもの場所に来ていると思ってました。土曜日がお祭りだったんで、午前3時過ぎには終わりにして家に帰る予定にしてました。
レンズ資産といってもフィルム時代のレンズですからね、来年の夏にはすべて処分?の予定です。フィルムカメラボディーも…。
南房総は東の空には光害が無いので、秋の黄道光は見やすいですからね。チャンスをみて、私も撮影にチャレンジしましょう。
非公開コメント

プロフィール

bosohoshimisuto

FC2ブログへようこそ!