• こんな道路標識の先には…
    チラゴーの中心からほんの僅か西へ出ると、こんな道路標識が立っているのです。道路も未舗装路が多くなり、日本人にはちょっとどうしようか…?と、思ってしまいます。でも、きっとこの先にはもっとスゴイ星空が広がるんだろう!!という期待が湧いてくるものです。実は、この先にグーグルマップで撮影地にいいんじゃないかなぁ~という場所を見つけてあったので、昼間そこまでドライブをしてみました。ほとんどが未舗装路…まぁそれ...
  • 南天の空…一発撮りの固定撮影
    ポータブルHDDのトラブルで、一気にダウンした気持ち…ノートPCに南天のデータは残っていますが、再処理を開始する気力がまだ湧いてこない…。トラブル前に別のPCに残っていたデータから…。2019/05/01  21:31-  Fujifilm X-T1  LAOWA9mmF2.8(f/4)    ISO200  900秒露出(1発撮り・ダーク減算無し) 固定撮影2019/05/01 22:14-  Fujifilm X-T1  LAOWA9mmF2.8(f/4)    ISO200&nbs...
  • あなたも行ける…南天の星撮り
    南半球で見る星空…これに憧れて初めて出かけたのは2016年のGWでした。このときも「ひとり星撮りの旅」でしたが、行ってみると思ったよりも困難でないことが分かりました。今回の「ひとり星撮りの旅」の荷物すべて(+ノートPCとパスポートやお金のバッグ)で、スーツケースは約21Kg、手前のスポーツバッグは約11Kg、リックは約6Kgという重さです。スーツケースの中の様子をお見せします。あちらはほぼ夏ですから着る物は少なく、ま...
  • 南天の空…オリオン座とさそり座
    今回の南天・ひとり星見・星撮りの旅で見たかった撮りたかったシーンのひとつがこれでした。西空にオリオン座、東空にさそり座…この2つの星座を同時に見ること、撮ることでした。神話の世界では、この2つの星座が同時に地平線上へあらわれることがない、ということになっていたと思います。撮影場所からはさそり座方面に小高い丘があり、ちょっと場所の選択に失敗しましたが、何とかオリオン座が沈んでしまう前に撮影することが...
  • 南天の星空
    10連休も今日で終わり…。南天で撮った画像のとりあえずの処理は本当にボチボチ…という感じでやっています。画像は、南十字を中心にした構図の南天の天の川です。何度見ても、南十字のそばにあるコールサック(石炭袋)をはじめとしてあちらこちらにある暗黒星雲がとにかく見事です。暗黒星雲のカタログ、バーナード・カタログというのがあるんですね。今回の撮影場所は、南緯17°という低緯度なので、南十字も南中高度は50°までには...