• 小惑星(119)AlthaeaによるHIP 20205 =γTauの掩蔽観測…減光あり!!
    11月14日23時過ぎに、おうし座γ星が小惑星に隠されるという予報があり、私の家がその隠される予報帯の中にありました。小惑星による恒星の掩蔽観測…初めて成功したのは2000年3月、それから何度か減光観測に成功していましたが、ここ10年くらいはお休みしていました。掩蔽観測用の30cmニュートン反射筒はすでに倉庫、ミラーの再メッキすべく準備はしたんですが…そのまま…。肉眼で見える恒星が隠されるというのは珍しいこと…予報も...
  • めら星(カノープス)の時期がやってきた…
    秋も深まり、朝晩の気温が低くなり、暖かい上着がないと過ごせないようになってきています。夜中過ぎにはすっかり冬の星空が広がり、いよいよめら星の時期です。10月半ばともなれば明け方にめら星は南中しますので、はやければ朝の薄明時間に見ることも可能です。11月ともなると午前3時頃には南中、例年はこの時期からめら星の撮影をしています。  初めら星は雲のからちらっと…11月2日、今シーズンの初めら星を狙っていつもの海...
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ
    今年で3回目をむかえる「北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ」へ土曜日にちょこっと行ってきました。過去2回ともこちらへ足を運んでいますが、お天気に恵まれていなかったので、三度目の正直ということで星空を期待していました。フェスタ数日前の天気予報では晴れ間が広がりそうな予報になってきていたのを信じて…。土曜日の日中は曇り…う~、気温はさほど低くない過ごしやすいのはいいのですが…。会場の様子をコンデジでパノラ...
  • 10月のまちかど観望会
    10月5日(土曜日)は、JR安房鴨川駅西口ロータリーでの「まちかど観望会」でした。9月は台風15号の甚大な被害のあとということで、やむなく中止としましたが、今回は絶好の天気のもとで開催ができました。今回の観望会で集まった天体望遠鏡と双眼鏡です。望遠鏡が4台、対空双眼鏡が1台、という機材で、月・木星・土星を観望してもらいました。観望会ではやっぱりこの屈折望遠鏡が最高…! 持ち運びがあまり苦にならない口径12.8cm...